中津川北商工会|加子母、付知、福岡、坂下、川上、山口、蛭川|地域の発展に貢献します。
0573-82-2560

スタッフブログ

補助金が2倍に (*^^)v Part2!

  • 補助金
  • 会員企業情報
  • 投稿日:

前回の『補助金が2倍に (*^^)v Part1』に引き続き、今回も補助金の活用レポートをお送りします。
今回紹介するお店は、この地域にお住まいの方なら、行ったことや聞いたことのあるお店ではないでしょうか?
中津川市福岡の国道257号線沿いにある『よりあい横丁』さんになります。
店舗は、「昭和の町並み」をイメージしたエンターテイメント酒場となってます。
部屋もそれぞれにコンセプトを持たせ、大小宴会や個室にもなってますのでファミリー・カップルでの利用にもバッチリです。
食事メニューも充実していますので、お酒を飲まない方でも十分に楽しめると思います。
もちろん、お酒を飲まれる方は、送迎も柔軟に対応してくれますので、ご相談ください!
☎0573-67-8810

kositu.jpg

「外観からお店の中身が伝わらない」という問題を解決するために、補助金申請に取り掛かりました。
平成28年 持続化補助金では不採択となってしまいましたが、昨年の持続化補助金でリベンジし、無事に採択となり補助事業を行いました。
持続化補助金は、名称通りに事業を持続的に発展させるための補助金ということで、補助事業後の効果が求められるので、チラシや看板といった広告宣伝費として利用されることが多いです。
今回も、チラシ・のぼり・看板と飲食店としては、一番効果が見込まれる取り組みを行いました。
チラシは、忘年会・新年会に合わせ新聞折り込みをしました。

convert_20180215113324.jpg

看板は、パッと見て昭和を感じさせるデザインにしてもらいました。

convert_20180215145117.jpg

顔ハメもあり、酔っ払いから子供まで楽しめる仕様になっています。
これが看板か?と思う人もいるかと思いますが、看板なんです!

前回同様に、今回も中津川北商工会坂下支部の会員である『看板・塗装LOGO』のデザイン・施工で行ったので、当商工会地域への経済効果は2倍となりました。こちらの会員さんは、『所さんの世田谷ベース』で取り上げられるなど面白い看板屋さんです。

本年もおそらく、今月末から公募が開始される「小規模事業者持続化補助金」ですが、販路拡大に取り組む事業者さんにとって有益な補助金となっています。
ご利用を検討される事業者さんは、お近くの 商工会 or 商工会議所 へお早めにご相談ください。
スタッフ:KT 14/24



中津川北商工会支所

本所 / 付知支所
(ほんしょ/つけち)
加子母支所
(かしも)
福岡支所
(ふくおか)
坂下支所
(さかした)
蛭川支所
(ひるかわ)